2012年6月よりmixi日記から移転いたしました。詳しくはプロフィールをご参照ください。
出資馬の成績[12.16]
0

    ・日曜中山11R ディセンバーS 3歳上OP(国際) 芝1800m
    ▲ハートレー 56 戸崎 5着(5番人気)
    発馬は決まりましたが出しては行かず後方3番手辺りから。
    テンの3Fが37.3秒とかなり遅く展開向かないかと思いきや
    5F目からゴールまでが全て11秒台とロングスパート戦に。
    4角から捲り気味に進出し直線では馬群の中をを縫うように
    追い込んできましたが前も簡単に止まらず0.2秒差5着まで。
    走破タイムは昨年のこのレースと全く同じでしたが上り時計
    はかなり詰めており内容としては今年の方が遥かに上です。
    手塚師は「次走まで順調に行けるようなら次は違うと思う」
    と語っていますが全く同じ事を自分もレース後感じました。
    ただこの「順調に行けるようなら」というのがこの馬には
    最も高いハードルだったりもしますのでどうなることやら。

    JUGEMテーマ:競馬

    Posted by : Nagy | レースレヴュー | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    出資馬の成績[12.15]
    0

      ・土曜中山11R ターコイズS[G3] 3歳上OP(牝) 芝1600m
      注カイザーバル 53 四位 12着(11番人気)
      スタートは決まって出たなりの手応えで中団やや後方から。
      テンの3Fは34.2秒と早目に流れ折合いも付いての追走に。
      3角から外目を押し上げ直線でも大外に出して追われると
      一瞬伸びかけたもののゴール前では脚色が衰え12着と大敗。
      勝ち馬からコンマ5秒ですから着順程は負けていませんし
      人気通りといってしまえばそれまでですが正直物足りない
      内容でした。ペースも早くなってくれましたし、折合いも
      今日はかなり上手くつきました。道中の手応えは直線での
      弾けっぷりを期待させるに十分なものでしたし本来ならば
      もっと早い上りを使える馬です。四位騎手の談話によると
      「今日は4コーナーでガツンと来るところがなかった」との
      事ですが戦前に懸念していた通り輸送に弱い所があるのか
      馬体は維持出来ていましたが詰めて使うとよくないのかも。

      JUGEMテーマ:競馬

      Posted by : Nagy | レースレヴュー | 19:03 | comments(2) | trackbacks(0) | -
      今週の出走予定出資馬[12.15-16]
      0

        ・土曜中山11R ターコイズS[G3] 3歳上OP(牝) 芝1600m
        注カイザーバル 53 四位
        1000万と準オープンを連勝し一昨年の秋華賞以来となる久々の重賞
        挑戦となりました。中2週ということで中間の調整はやや軽めです
        が最終追い切りでもしっかり動けていますし調子は維持できていそ
        う。距離は1F伸びますが元々マイル実績は豊富な馬ですし特に問
        題は無いでしょう。最大の問題は初コースとなる中山への適性。マ
        イルは特に先行有利のラップになりやすいですし差す競馬が板に付
        いてきた現況からは向いているとはいえません。また関東圏への出
        走は2歳時のアルテミスS以来となりますが人気を裏切る大敗を喫
        しており長距離輸送が苦手な可能性も否定できず。ハンデも手頃な
        所に収まりましたし能力的には通用しても全く不思議はありません
        が不安点も多いだけに馬券は人気と相談で。

         

        ・日曜中山11R ディセンバーS 3歳上OP(国際) 芝1800m
        ▲ハートレー 56 戸崎
        1番人気を大きく裏切ることになった前走後は天栄で完全休養へ。
        1ヶ月ほど休ませて乗り込みを開始し約3ケ月振りに中山での出走
        に臨みます。昨年もこのレースに出走していますが2年近い休養明
        けでもコンマ5秒差と好走しており中山の中距離戦では崩れていま
        せん。中間にスクミなどもあり当初の予定よりも出走が2週間伸び
        ましたが調教の動きは週毎に良化してきており状態面での不安は無
        さそうです。少頭数に加え前走掲示板に載っている馬も僅か2頭の
        みとメンバーにも恵まれた印象がありますしG1裏開催の戸崎騎手
        は信頼できます。前走の大敗で人気を落とすようなら馬券も一考。

        Posted by : Nagy | レースプレヴュー | 19:07 | comments(2) | trackbacks(0) | -
        出資馬・共有馬の成績[12.9]
        0

          ・日曜中京6R 3歳上500万下(若手) ダ1800m
          …アイスフェアリー 53 ☆川又 8着(9番人気)
          ほぼ五分の発馬から手綱を扱いて積極的に出していきます。
          一旦はハナに立ったものの外の馬が主張してきて2番手へ。
          道中は2頭が競る展開となり4角辺りでようやく振り切り
          先頭に立ち追われましたが最後失速し1.6秒差9着で入線。
          今回からブリンカーを着用しましたが効果はあったようで
          久し振りに前で競馬をすることが出来ました。展開厳しく
          持ちませんでしたがそれでもバッタリは止まっていません。
          未勝利で4.3秒負けてた馬が500万で1.6秒差まで詰めており
          少しづつですがレース内容は改善してきてます。時計的に
          かなりの低レベルですし上位争いまではまだ程遠いですが
          川又君の言う通り「収穫があった内容」だとは思います。

           

          ・日曜沙田7R 香港マイル[G1] 3歳上OP(国際招待) 芝1600m
          〇ペルシアンナイト 57 M・デムーロ 5着(2番人気)
          やや煽り気味の発馬で直後は置かれるもすぐに中団後方へ。
          馬場を考えるとペースはやや遅めでしたが折合いを重視し
          終始外目の後方から進めます。4角手前からは捲り気味に
          先団に取り付き直線は横一線での追い合いとなりましたが
          抜け出した勝ち馬には遠く及ばず後ろからも差されて5着。
          ミルコは敗因に「硬い馬場」を挙げていましたが2着した
          日本馬3頭が全て牝馬だったことからスピードや瞬発力が
          求められる馬場で中距離寄りの本馬には向かなかった事は
          確かでしょう。また施行後初めて4レース全てを香港馬が
          制したように絶対能力より適性が求められたのもまだ事実。
          ただそれでもこの馬の能力からすれば2着はあったはずで
          池江師が言う通り「最後までトップギアに入らなかった」
          というのが決定的な敗因ではないかと自分も思っています。
          その理由がメンタルなのか何なのかは正直わかりませんが
          現状を打破するためには中距離を使っていくのもありか。

          JUGEMテーマ:競馬

          Posted by : Nagy | レースレヴュー | 17:44 | comments(3) | trackbacks(0) | -
          今週の出走予定出資馬・共有馬[12.8-9]
          0

            ・日曜中京6R 3歳上500万下(若手) ダ1800m
            …アイスフェアリー 53 ☆川又
            三戦連続の二桁着順に終わった前走後はいつものようにしがらきへ。
            苦境を脱するべく中間には名古屋の交流競走に登録しましたが補欠
            にすら選ばれず約2ヶ月振りに中京の若手騎手戦へ投票してきまし
            た。吉村師が「状態は良い。追い切りの内容が競馬に結びついて欲
            しい」と語っている通りこれまで以上に調教では良く動いています。
            ただこれまでも調教良くてもレースでさっぱりという競馬が続いて
            いますし今回ガラリ一変までを望むのは酷でしょう。引き続き川又
            君が乗ってくれる点は良いですし結果は出ていませんが距離も本来
            はこれ位あった方が良い配合です。少しでも前進が出来れば良しか。

             

            ・日曜沙田7R 香港マイル[G1] 3歳上OP(国際招待) 芝1600m
            〇ペルシアンナイト 57 M・デムーロ
            惜しくも連覇ならなかったマイルCSから中2週で昨年は招待を辞
            退した国際競争に今年は出走することになりました。近年の香港マ
            イル路線は確たる主役が不在でしたが今年は昨年の覇者で国際レー
            ティングで 126という高レートを持つビューティージェネレーショ
            ンが出走してきます。ここまで現在4連勝中で前走は3馬身差の楽
            勝と恐らく断然の1番人気になると予想されます。対する本馬のレ
            ーティングは 119と数字上はかなり不利な上にアウェイでの戦い。
            常識的には厳しい勝負ですが香港マイルは元々人気馬の不振が顕著
            なレース。近10年で1番人気馬は僅か1勝のみ。昨年のビューティ
            ージェネレーションは10番人気という低評価でした。またレース創
            設以来連覇した馬もグッドババ1頭のみとリピーター受難のレース
            でもあります。この秋は当初からマイルCSの着順に関わらずここ
            を使う事を決めていましたので前走もやや余裕残しの仕上げでした
            し叩けば必ず良くなる馬ですので初の中2週にも不安はありません。
            関東での成績が振るわないことから長距離輸送を心配する声もある
            ようですが輸送時間は関東よりも短い位ですし滞在競馬になるのは
            むしろプラスに働く可能性もあり十分勝ち負けまで期待出来そう。

            JUGEMテーマ:競馬

            Posted by : Nagy | レースプレヴュー | 18:33 | comments(2) | trackbacks(0) | -
            出資馬の成績[12.1]
            0

              ・土曜阪神9R 再度山特別 3歳上1000万下(混) 芝2000m
              〇エルリストン 57 武豊 4着(7番人気)
              上々の発馬を切るも外の馬が主張してきたため3番手から。
              3Fが36.7秒とやや遅めの流れを折合い重視で淡々と先行。
              ペースが上がった3角でやや位置を下げワンテンポ遅れて
              4角から仕掛けます。直線では前がやや窮屈になりますが
              それでも最後までジリジリ伸び差を詰め0.3秒差4着入線。
              最内枠が引けたので逃げるかもと戦前想像していましたが
              結果的には勝ち馬にしたかったレースをされてしまった形。
              ラストで自分から止めてしまうような部分のある馬ですが
              今日はゴールまでしっかり走り切っていましたし、断然の
              人気だったシンギュラリティとは僅かな差。前半が1秒も
              遅かったにもかかわらず走破タイムはチャレンジカップの
              3着に相当するもので優秀といえます。テンションの高い
              馬ですので詰めて使えるかは分かりませんが叩かれた次走
              は更に良くなってくれるのではという期待は持てそうです。

              JUGEMテーマ:競馬

              Posted by : Nagy | レースレヴュー | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              今週の出走予定出資馬[12.1-2]
              0

                ・土曜阪神9R 再度山特別 3歳上1000万下(混) 芝2000m
                〇エルリストン 57 武豊
                8着に終わった前走後はリリーバレー経由で山元TCへ。11月には
                入厩し約3ヶ月振りの出走を迎えました。今回は滞在競馬ではない
                ため早めに帰厩し厩舎で1ヶ月みっちりと乗込まれました。時計も
                かなり出ていますし休み明けでも9分近い仕上がりにはありそう。
                阪神にはあまり良績はありませんが揉まれ弱い馬なので少頭数とな
                った点は好都合です。強い相手に2戦連続2着しているシンギュラ
                リティはやや抜けた存在ですが前々走のパフォーマンスが出せれば
                他馬との力差は全くありません。初騎乗となる名手を背にすんなり
                先手が取れれば勝ち負けまであるか。

                JUGEMテーマ:競馬

                Posted by : Nagy | レースレヴュー | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                出資馬の成績[11.25]
                0

                  ・日曜京都10R 渡月橋S 3歳上1600万下(混) 芝1400m
                  ▲カイザーバル 55 四位 1着(2番人気)
                  最内を引いてしまい発馬が懸念されましたが出はまずまず。
                  テンの3Fが35.4秒とほぼ平均的な流れを内の中団で追走。
                  これまで通り3〜4F辺りでは掛かり気味になりましたが
                  上手くなだめて4角から押し上げ直線では外目に出します。
                  追われての伸びは鋭く後続に13/4馬身差つけて1着入線。
                  やはりペースが速くなれば折り合って鋭い脚を使えますね。
                  ゴール前での手応えも楽で着差以上の完勝でした。溜めて
                  差す競馬が板に付いてきた印象で走りに安定感があります。
                  時間はかかりましたがこれでようやくオープン入り。戦前
                  に書いた通り昨年と一昨年の勝ち馬がG1馬となっている
                  レースですし「1000万・準オープンを連勝出来る馬にはオ
                  ープンの壁は無い」というのが持論ですので上に上がって
                  も引き続き好勝負を期待したいと思います。

                  JUGEMテーマ:競馬

                  Posted by : Nagy | レースレヴュー | 18:48 | comments(6) | trackbacks(0) | -
                  出資馬の成績[11.24]
                  0

                    ・土曜東京7R 3歳上500万下(混) 芝2400m
                    〇アルビオリクス 55 ルメール 3着(2番人気)
                    五分の発馬から出たなりの手応えで内目の5〜6番手から。
                    テンの3Fが37.5秒5Fが62.5秒という遅い流れを追走へ。
                    4角も我慢して最内を回り直線ではやや待たされましたが
                    進路が開いてからは良く伸び差を詰めるも0.3秒差3着まで。
                    前後半のラップ差が4秒近い超スローで典型的な前残りに。
                    スパッと切れるタイプではありませんし、ここまで上りの
                    競馬になってしまうと流石に苦しいですね。道中も最内で
                    動くに動けませんでしたし、ある程度仕方の無い結果です。
                    それでも勝ち馬との差は僅かですしジョブックコメンには
                    1馬身以上の差を付けており格上げ初戦としては合格点か。
                    馬体は結構仕上がっていたので使っての上積みがどこまで
                    あるかが次走における焦点となりそう。

                    JUGEMテーマ:競馬

                    Posted by : Nagy | レースレヴュー | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    今週の出走予定出資馬[11.24-25]
                    0

                      ・土曜東京7R 3歳上500万下(混) 芝2400m
                      〇アルビオリクス 55 ルメール
                      未勝利を勝ち上がり完全休養を経て約3ヶ月振りに格上げ初戦へ臨
                      むことになりました。その前走で3馬身差3着だったウインレーヴ
                      ドールは未勝利のまま500万を続戦しましたが初戦の特別からい
                      きなり2着と好走しておりレースレベルが高かったことを証明。こ
                      の馬も力通り走れればこのクラスでも十分好勝負出来るはずです。
                      調教はあまり動かない馬ですが2週前はステルヴィオとの併せ馬を
                      消化しており休み明けでも調教量は足りています。同厩舎でこっち
                      にビュイックを乗せてきたモンテグロッソ、更にはジョブックコメ
                      ン、パルクデラモールと平場にしてはメンバーが揃いましたがルメ
                      ール騎乗となれば勝ち負けまでを期待。

                       

                      ・日曜京都10R 渡月橋S 3歳上1600万下(混) 芝1400m
                      ▲カイザーバル 55 四位
                      前走快勝後は詰めて使ったこともあり一旦放牧へ。中6週とやや間
                      隔を空けて再度芝1400mのここを狙ってきました。セイウンコウセ
                      イ、モズアスコットと勝ち馬が2年連続でG1馬となっている超出
                      世レースです。本来は京都より阪神が向く馬ですが同コースで行わ
                      れた前走の勝ちっぷりからは一皮むけた印象が感じられました。元
                      々秋華賞やローズSでも好走しているように距離以上にペースがこ
                      の馬にとっては重要なのでしょう。そういった意味でクラスが上が
                      って流れが速くなるのはむしろ好都合といえます。5歳の秋という
                      ことで調教も目立ちませんし相手もかなり強いので恐らくそれほど
                      人気にはならないでしょうが馬券的には狙ってみる価値ありか。

                      JUGEMテーマ:競馬

                      Posted by : Nagy | レースプレヴュー | 18:51 | comments(2) | trackbacks(0) | -
                      TOP